【ポケットwi-fi】と診断結果が出た理由について解説♪

 

ポケットwi-fi オススメ TOP

どうして
ポケットwi-fiなの?

前記事の「回線診断」にて、
【ポケットwi-fi】がオススメ
と診断された方のための
記事となっています。
診断後にこの記事を読まれると、
さらに納得して回線選びが
できるようになります。

ポケットwi-fi オススメ TOP

どうして
ポケットwi-fiなの?

前記事の「回線診断」にて、
【ポケットwi-fi】が
オススメと
診断された方のための
記事となっています。
診断後に
この記事を読まれると、
さらに納得して回線選びが
できるようになります。

もう一度、前記事の質問項目7つを確認しておきます。

<診断時にご質問した7項目>

 スマホで動画を毎日必ず3時間以上見たい。

 スマホのオンラインゲームをwi-fiに繋いでプレイしたい。

 パソコンで動画を毎日必ず1時間以上は見たい。

 インターネットは家だけで充分だ。

 PCやWii U、PS4などで、
  本格的なオンラインゲームがしたい。

 FXなどネットで金融取引をする予定だ。

 同居の家族も結構ネットを使うと思う。

診断時に
ご質問した7項目


スマホで動画を毎日必ず
3時間以上見たい。


スマホのオンラインゲームをwi-fiに繋いで
プレイしたい。


パソコンで動画を毎日必ず1時間以上は見たい。


インターネットは
家だけで充分だ。


PCやWii U、PS4などで
本格的なオンライン
ゲームがしたい。


FXなどネットで金融取引をする予定だ。


同居の家族も結構ネットを使うと思う。

あなたはこの7項目のうち、
いくつあてはまりましたか?
きっと1つも「あてはまる」にチェックを
入れていないかと思います。

実は、さっきの質問で、
全部「あてはまらない」時だけ、
診断結果が「ポケットwi-fi」がオススメとなるようにしておきました。
だから私は、
あなたが1つも「あてはまる」に
チェックを入れていないことが予想できました。

ポケットwi-fi オススメ どうして?

では、
なぜ1つもチェックを入れなかったら、
「ポケットwi-fi」がオススメとなるのでしょうか?
それは、先ほどの7つの質問を掘り下げれば見えてきます。

7つの質問を3つのグループに分けて掘り下げよう♪

実はさっきの7つの質問は、
下の画像のように3つのグループに分けられます。

通信量 安定性 携帯性

こんな感じで、
通信量・安定性・携帯性」の
3つのグループに分けることができます。
この3つの中に7つの質問をそれぞれ分類して、
「なぜ、あなたにはポケットwi-fiがオススメなのか?」
を解説していきます。

 

【通信量】に関係しているグループの質問について

通信量

  • スマホで動画を毎日必ず3時間以上見たい。
  • パソコンで動画を毎日必ず
    1時間以上は見たい。
  • 同居の家族も結構ネットを使うと思う。

【キーワード】
⇒毎日1GB以上

これらの3つの質問は、
毎日1GB以上動画を見るかどうか?
という日々の通信量の多さについて確認するためのものでした。
この3つ中1つも当てはまらないあなたは、
通信量が少なめのライフスタイルです。

ちなみに、1GB分の動画というのは、
「スマホ・PC」それぞれおよそ↓ぐらいの時間と言われています。

スマホ PC 1GB 動画

実際は、
もうちょっと短い時間で1GBになることも多いと思うので、
診断の質問では「スマホ3時間、PC1時間」としました。

音楽のダウンロードなら、
1GB分ってどれぐらい?

A.大抵の場合、100曲以上は大丈夫です。

音楽データの大きさは、
「アプリ・曲の長さ・音質」などで変わります。
調べたところ、最近のダウンロードサイズは
「1曲約10MB~20MB程度」が主流となっています。
1曲10MBなら102曲ぐらい(6.8時間程度)。
仮にすべての曲が20MBでも、
1GBで50曲以上(3.4時間程度)聴くことができます。

 

 毎日1GB以上について


毎日1GB以上について

さて、
ポケットwi-fiは直近3日間で合計3GB以上使うと、
規制がかかるのはご存知かと思います。
しかし、あなたのように「毎日1GB以上」使わないのであれば、
もし仮に規制されても、あまり影響はないと思います。

…って言われても、
「それって、本当なの?」となると思います。
ですので、
「実際に使った場合、どのような通信量になるのか?」を、
2週間分シュミレーションして確認していきます。
その前に、これから登場するクマの画像の意味は、
↓このように規制の有無を表すことを頭に入れておいて下さいませ。

画像 意味

「1週目 :日2.1GB、月0.2GB、火0.7GB、水0.4GB、木0.1GB、金0.7GB、土1.1GB」
「2週目 :日2.6GB、月0.1GB、火0.2GB、水0.3GB、木0.1GB、金0.3GB、土0.9GB」

今回は↑の使用量で2週間分のシュミレーションしていきます。
それでは、図をご覧くださいませ。

1週目&2週目

この例ではあえて規制のあるパターンを考えました。
もちろん、毎日1GB未満しか使わない場合は、
まったく規制にかかることがありません。
また、このパターンのように
「平日は仕事で忙しくてあまり使わないけど、
 休日には映画を見たいから結構使う。」
というような使い方でも、
規制がかかるのは平日なのであまり困ることはないと思います。

 

 まとめ


まとめ

重要となるポイントは、
毎日いっぱい使いたいかどうか?」です。
あなたのように
「基本的にあまり使わないけど、たまにいっぱい使いたい。」
というライフスタイルの場合、
ポケットwi-fiが丁度良い回線となります。

ピッタリ

もし仮に「固定回線」を選んでしまうと、
ムダが多くなってしまいます。
これは、あんまりお酒を飲まない人が
飲み放題コースを頼むようなものです。
必要のないモノへのお金を節約するためにも、
私はあなたにポケットwi-fiをオススメします。

 

【安定性】に関係しているグループの質問について

安定性

  • スマホのオンラインゲームを
    wi-fiに繋いでプレイしたい。
  • PCやWii U、PS4などで、
    本格的なオンラインゲームがしたい。
  • FXなどネットで金融取引をする予定だ。
  • スマホのオンラインゲームをwi-fiに繋いでプレイしたい。
  • PCやWii U、PS4などで、本格的なオンラインゲームがしたい。
  • FXなどネットで金融取引をする予定だ。

【ポイント】
⇒安定した環境の要不要

これらの3つの質問は、
安定したネット環境が必要かどうか?
という通信の安定性の要不要についての質問でした。
この3つの使い方のうち、
どれもする予定のないあなたには、
固定回線のような安定性はなくても大丈夫です。

 

 安定した環境が不要な理由


安定した環境が不要な理由

先ほどの↑3つの使い方はすべて、
常に安定したネット環境が求められます。
ですが、これら以外の
「ネットサーフィン、動画視聴、音楽のダウンロードなど」では、
固定回線のような安定性は必要ありません。
ポケットwi-fiでも充分快適に楽しむことができます。

(ちなみにスマホゲームをした時は、プチプチ接続が切れてしまいました。汗)

(ちなみにスマホゲームをした時は、
プチプチ接続が切れてしまいました。汗)

余裕

私が実際にTry WiMAXでポケットwi-fiを試してみましたところ、
サクサクニュースサイトや動画を楽しむことができました。
お世辞抜きで、固定回線と使用感は変わらなかった程です。

【携帯性】に関係しているグループの質問について

携帯性

 

  • インターネットは家だけで充分だ。

 

【ポイント】
⇒外で使うかどうか?

この質問は、
外出先でネット環境が必要か?
という持ち運びについての質問でした。

上の質問にチェックしなかったあなたは、
自宅以外でもネットをお使いになられる予定だと思います。
そんなあなたの要望を叶えるためのベストな選択は、
固定回線ではなくポケットwi-fiとなります。

いえ そと ぽけっとwi-fi

まとめ~あなたにポケットwi-fiがオススメな理由~

以上、
「あなたにポケットwi-fiがオススメな理由」でした。
重要なポイントは、

  • 毎日いっぱい使わない。だけど、たまにはいっぱい使いたい。
  • オンラインゲームはしない。
  • 家でも外でもネットを使いたい。

あなたがこの3つすべて当てはまるのなら、
固定回線よりもポケットwi-fiがオススメとなります。

というワケで、
最初の一歩である「固定回線かポケットwi-fiか」は決まりました。
次は、ポケットwi-fiの中で、
あなたに合うのは「WiMAX系かLTE系か」を見極めていきます。

当サイトのおすすめメニュー~気になる画像を選ぼう♪~

(↑スワイプで動かせます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。