auユーザーがWiMAXを契約するなら、auと他社どっちお得?

auと他社どっちがお得?WiMAX2+

よりお得なのは?

現在、WiMAX系の
ポケットwi-fiを取り扱う会社は
たくさんあります。
auのスマホを使っているとき、
いったいどこで契約するのが
お得なのでしょうか?

au?他社?その答えは…?

auと他社どっちがお得?WiMAX2+

よりお得なのは?

現在、WiMAX系の
ポケットwi-fiを取り扱う会社は
たくさんあります。
auのスマホを使っているとき、
いったいどこで契約するのが
お得なのでしょうか?

au?他社?その答えは…?

結論:「auユーザーならau」ではなく【他社】の方がお得。

 

ドコモならドコモ。auならauで。

 

「同じ会社でセットにすればお得になる。」
私達は何かを追加で買う時、よく↑このように考えます。
それもそのはず。
世の中のいろんなお店で、
この「セットでお得の考え」が通用するからです。セット

しかし、
ポケットwi-fiの場合、残念ながらこの考えは通用しません。
例外です。
たとえ「セットでお得!」といったような告知がされていても、
実はお得ではありません。
本当にお得なのは、他社での契約なのです。

 どうして、auではなく他社の方がお得なの?

その理由は2つあります。

auより他社の方がお得な理由

 「auスマホ+auポケットwi-fi」で、
 特別なセット割引をしていないから。

 auより他社の方が安くする努力をしているから。

auより他社の方が
お得な理由


「auスマホ+auポケットwi-fi」で、特別なセット割引をしていないから。


auより他社の方が安くする努力をしているから

 について

auのスマホや携帯電話を使っている時、
auでポケットwi-fiを契約すると【auスマートバリュー mine】という
割引サービスが受けられます。

WS000082

(出展:au公式サイト

で、この割引サービスなんですが・・・
他社で契約しても同じように適用してくれるんです。
なので、わざわざauでポケットwi-fiを契約する必要がありません。
WiMAX系のポケットwi-fiなら、
どこで契約しても、auユーザーが得られる割引サービスは同じ。」
そんな仕組みとなっています。

 

 について

auと他社の料金を比較すると、
他社の方が私達ユーザーが安く使えるように努力しているのが、
ハッキリと分かります。
例えば、
他社の中でも安さトップクラスのとくとくBBの場合、

 とくとくBBがしている「お得」への努力

とくとくBBがしている
「お得」への努力

  • 基本使用料を安く
  • 機種代金をタダに
  • キャッシュバックでお得に

といった努力をしています。
これに対しauでは、目立った安さへの努力はみられません。
特に何もなしです。
ちなみに、
他社の【安さへの努力】を無視してauで契約してしまった場合、
合計で数万円の損をすることもあります。

(関連記事⇒今、一番お得なWiMAX系の会社ランキングへ)

安さへの努力に注目!【au】と【とくとくBB】のポケットwi-fi料金比較

さて、
これから「本当にauが損かどうか?」を確かめるために、
「au」と「とくとくBB」を比較していきます。
【安さへの努力】の結果、
「どれぐらい金額が違うのか?」に注目しながら、
読み進めていただければ幸いです。

 
 
  • 基本使用料を安く

auの場合、
「誰でも割シングル」「おトク割」の割引で、
最大25ヶ月間4,380円で使用できます。

とくとくBBで契約した場合、
・1ヶ月~2ヶ月は3,609円
・3ヶ月目~24ヶ月目までは4,263円
で使用できます。
これを平均すると4,209円となります。

 
  • 機種代金をタダに

auで契約した場合、
ポケットwi-fiの本体代金を支払う必要があるかもしれません。
「かもしれない」というのは、
auショップ各店のキャンペーンによって変わるからです。
(auに問い合わせて確認しました。)

とくとくBBで契約した場合、
機種代金は無料となります。

 
  • キャッシュバックでお得に

auでポケットwi-fiを契約しても、
キャッシュバックがありません。

とくとくBBでポケットwi-fiを契約すると、
キャッシュバックキャンペーンでお金が返ってきます。
その金額はキャンペーンによって変わりますが、
だいたい3万円前後のお金が返ってきます。

 
 
【まとめ】
項目 au とくとくBB
初月料金 有料(日割り) 有料(日割り)
基本使用料 4,380円 平均4,209円
機種代金 有料? 無料
キャッシュバック ナシ 30,000円程度
総支払額 約108,168円+α 約74,004円

(α=+機種代金)

差額:約34,000円

 

以上のように、
auのスマホユーザーであっても、
ポケットwi-fiはauで契約するより他社で契約した方が、
3万円以上もお得になります。

でも、安い代わりに何か「裏」があるんじゃないの?


「裏」があるとすれば、1つだけです。

それは契約解除料です。
【au】と【とくとくBB】の契約解除料をよく調べると、
ある期間だけ異なる料金となっているのが分かります。

 
【契約解除料について】
期間 au とくとくBB
1~24ヶ月 9,500円 24,800円
契約更新月 無料 無料
26ヶ月目~ 9,500円 9,500円
 

そうです。最初の2年間です。
この期間にポケットwi-fiを解約した場合、
とくとくBBの方が圧倒的に高額となっています。
もちろん、他の会社でも同じようにauより高額となっています。
これがauより他社の方が安い「裏」になります。
ただ、
この「裏」は別に気にしなくて良いと私は考えています。裏 気にしなくてOKというのも、よほどのことが無い限り、
契約してすぐ解約することはないと思うからです。
また、
私と同じような心配性の方のために、
Try WiMAXという無料体験サービスも用意されています。
これを利用してから契約すれば、
より先ほどの【裏】を気にしなくて良くなります。

まとめ~セットで損しないようにしよう~

これまでお伝えしてきましたように、
auのスマホを使っている場合でも、
auでポケットwi-fiを契約すると損してしまいます。
つまり、お得× 損◎となります。
ですので、
あなたがポケットwi-fiを契約する際には、
auではなく他社を選ぶようにしてくださいネ。

こんな記事も一緒に読まれています。

【その1】ポケットwi-fiを使ったスマホ節約術について

【その2】今月お得なポケットwi-fiキャンペーンランキング

当サイトのおすすめメニュー~気になる画像を選ぼう♪~

(↑スワイプで動かせます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。