WiMAXのサービス終了とその時まで注意するべきこと

WiMAX終了

【WiMAXのサービス終了】
とそれまでの注意点

についての記事です。
「制限なしで使いたい放題!」
が大人気だったのWiMAXも
ついに変革の時が迫っています。
終了までの注意点についても
この記事で確認していきます。

WiMAX終了

WiMAXのサービス終了
とそれまでの注意点

についての記事です。
「制限なしで
使いたい放題!」
が大人気だったのWiMAXも
ついに変革の時が
迫っています。
終了までの注意点についても
この記事で
確認していきます。

WiMAXが終わる理由とその注意点について

 WiMAXが終わる理由


WiMAXが終わる理由

「制限なしで使い放題」
WiMAXは↑これで大人気だったのに、
どうしてサービス終了に向かっているのか?
それは、簡単に言うと、
WiMAX2+の速度を上げるためには、
 WiMAXの電波を吸収する必要があるから
」です。

どうやらWiMAX2+回線が、
下り最大220Mbpsという脅威のスピードを出すには、
今までWiMAX回線で使っていた電波を
利用しないと達成できないようです。
つまり、WiMAX回線はWiMAX2+回線のために犠牲になるのです。

では、今のWiMAXとWiMAX2+の関係を、
分かりやすい絵で表してみましょう。

WiMAX WiMAX2+食べられる

「ネコのWiMAX君」が、
「ウサギのWiMAX2+君」に食べられかけています。
これが、今のまだWiMAXが使える状態です。

今後、「ウサギのWiMAX2+君」はさらにパワーアップするために、
「ネコのWiMAX君」をどんどん吸収していきます。
そして、最終的には全て飲み込んでしまう予定です。
当然ですが、「ネコのWiMAX君」が完全に飲み込まれた時、
WiMAXは完全に使えなくなります。
この時、WiMAXのサービスが終了するワケです。

 

 WiMAXが終わるまでの注意点


WiMAXが終わるまでの
注意点

WiMAXが終わるまでの注意点は、
「通信の速さ」が低下することです。
具体的には、
通信速度が下り最大40Mbpsから13.3Mbps
へと低下していきます。

WiMAX終了

もちろん、地域によってはしばらく前のWiMAXと同じように
使えるところもあります。
しかし、「速度低下の地域はただ今拡大中」です。
ですので、「明日から速度低下」という可能性もあることは、
頭に入れておきましょう。
ちなみに、公式発表はまだありませんが、
2018年にはWiMAXのサービスが終了するようです。

ところで、
「この最大13.3Mbpsが実際に使うとどれぐらいになるのか?」
ということですが、これはまだ未知数です。
この先、速度が低下したエリアが拡大していった時に分かるので、
その時にまた載せます。

当サイトのおすすめメニュー~気になる画像を選ぼう♪~

(↑スワイプで動かせます)

コメントを残す