【WiMAX系】と診断結果が出た理由をお伝えします。

WiMAX系 理由

WiMAX系の理由は?

WiMAX系orLTE系診断」にて
WiMAX系がオススメと
診断された方のための記事です。
LTE系ではなく、WiMAX系の
モバイルwi-fiルーターが、
あなたにオススメな理由を
掘り下げていきましょう。

WiMAX系 理由

WiMAX系の理由は?

WiMAX系orLTE系診断」にて
WiMAX系がオススメと
診断された方のための
記事です。
LTE系ではなく、WiMAX系の
モバイルwi-fiルーターが、
あなたにオススメな理由を
掘り下げていきましょう。

まずは前の記事でご質問した内容を確認しておきます。

診断時の4つの質問(確認用)

問1 : WiMAX2+の対応エリア外に住んでいる。

問2 : スマホで動画を見る時間は1日に1時間以内で、
    パソコンでは動画をほとんど見ない。

問3 : 速度規制中にネットが使えなくても、あまり困らない。

問4 : とにかく月額料金の安さを重視したい。

診断時の4つの質問
(確認用)

  • 問1 : WiMAX2+の対応エリア外に住んでいる。

  • 問2 : スマホで動画を見る時間は1日に1時間以内で、パソコンでは動画をほとんど見ない。

  • 問3 : 速度規制中にネットが使えなくても、あまり困らない。

  • 問4 : とにかく月額料金の安さを重視したい。

前の【LTE系orWiMAX系診断】の記事では、
あなたに↑この4つの質問をしました。
実は、
この4つのうちすべて「当てはまらない」を選択した時にだけ、
WiMAX系と診断されるようになっていました。

WiMAX系 理由 挿絵2

(【固定回線orポケットwi-fiの診断】と同じパターンで申し訳ありません。汗)

「なぜ4つ全部が当てはなまらない時にだけ、
WiMAX系のポケットwi-fiがオススメとなるのか?」
今からその理由を質問ごとに解説します。

4つの質問で「当てはまらない」選ぶとWiMAX系になる理由

 WiMAX2+の対応エリア外に住んでいる。


WiMAX2+の対応エリア外に住んでいる。

さすがにこれは解説不要かと思います。
WiMAX2+の対応エリア外に住んでいる方に、
WiMAX系をオススメしたら苦情が殺到します。笑

あなたはこの質問の「当てはまらない」にチェックされたので、
WiMAX2+対応エリアにお住まいだと思います。

 

 スマホで動画を見る時間は1日に1時間以内で、
    パソコンでは動画をほとんど見ない。


スマホで動画を見る時間は
1日に1時間以内で、
パソコンでは動画を
ほとんど見ない。

これは、
「あなたには、どれぐらいの通信量が必要か?」を、
確認するための質問でした。

動画は?

この↑質問で、
あなたが「当てはまらない」をチェックした理由は、

  • スマホで1時間以上動画を見る
  • パソコンで動画を見る

上の2つのどちらか一方、
あるいは両方したいと考えておられるからだと思います。
あなたのこの希望を実現するには、
残念ながらLTE系のポケットwi-fiでは力不足となっています。

では、
「なぜLTE系のポケットwi-fiが力不足なのか?」
これについて、
スマホとパソコンとを分けて解説していきます。

 

【スマホの場合】

ポケットwi-fi固定回線の診断結果】の記事でも
お伝えしましたが、
スマホの場合1GBでだいたい4時間ぐらい動画が見られます。

スマホ1GB動画

(【ポケットwi-fi】と診断結果が出た理由について解説♪ より)

もちろん、画質によって通信量は変わります。
なので、あえて少なく見積もって
1GBで3時間ぐらいと私は考えています。

で、
この質問の中にあった「1日1時間」というのは、
3時間を3日間で割った数字です。
3日間で割った理由は、
LTE系のポケットwi-fiは直近3日間で、
合計1GB以上使うと速度規制にかかるから
です。
つまり、
「LTE系は実質1日約333MBまで、
スマホの動画だと約1時間ぐらいしか見られない。」
ということになります。

LTE シカ

ということは、
スマホで動画を1時間以上見ることが多い場合、
速度規制にかかってしまう確率はかなり高くなります。
しかも、
LTE系は速度規制にかかるとネットが使えないレベルになります。

したがって、
スマホで動画を1日1時間以上みることが多いあなたには、
LTE系のポケットwi-fiでは力不足となります。
だから、
LTE系よりも規制が3倍緩いWiMAX系を、
おすすめと診断させていただきました。

 

【パソコンの場合】

LTE系のポケットwi-fiでは、
1日で使える通信量は実質約333MBでしたヨネ?
この通信量って、
パソコンで動画を見ると何分ぐらいになるのでしょうか?

youtube 20分

はい、答えは約20分です。
もちろん、あくまで目安ではあります。
ちなみに、この約20分というのは、
パソコンでYou Tubeを720pの設定で見たときの時間です。

さすがに20分ではアニメ1話も見られません。
なので、
ほとんど動画は見られないと言っても過言ではありません。
したがって、
パソコンでも動画が見たいあなたには、
LTE系のポケットwi-fiは力不足となるワケです。

これに対しWiMAX系であれば、
1日1GB未満なら速度制限がかからないので、
パソコンでも1時間ぐらいは毎日動画が見られます。
それにもし規制がかかってしまっても、
画質を落とせば動画を見ることはできます。
その理由は、↓次を読んでいただければお分かりになると思います。

 

 速度規制中にネットが使えなくても、あまり困らない。


速度規制中にネットが使えなくても、あまり困らない。

これは、
速度規制中でも、ネットに繋ぎたいかどうか?
を確認するための質問でした。

速度規制中の速度は、

・LTE系  =128kbps(全プラン共通)

・WiMAX系=1Mbps以上(ギガ放題プラン時)

・LTE系  =128kbps
(全プラン共通)

・WiMAX系=1Mbps以上
(ギガ放題プラン時)

となっています。
このサイトでも何回もご紹介しているので、
知っておられたかもしれませんが念のため確認しておきました。

さて、LTE系の場合、
速度制限中は128kbpsなのでネットが使えないぐらい遅いです。
<問4>の質問で「当てはまらない」を選んだあなたは、
このようなネットが使えない状態では困られると思います。

速度規制中でもネットに繋ぎたいウサギ

なので、
LTE系ではなく規制中でもネットが使えるレベルの
WiMAX系のポケットwi-fiをおすすめと診断しました。
ちなみに、
WiMAX系なら規制中でも1Mbps以上なので、
標準画質ぐらいの動画ならギリギリ見られます。

 

 とにかく月額料金の安さを重視したい。


とにかく月額料金の安さを
重視したい。

金額だけ回線を選ぶと失敗しやすいなんて言われても、
やっぱり一番大事なのはお金…
なんて方もいらっしゃると思います。
あなたは「当てはまらない」を選んでいらっしゃるので、
きっと【使用目的・用途】を重視されたのだと思います。

基本

で、月額料金に関してですが、
一番安いのはLTE系の7GBのプランです。(調査時)
なので、
安さを一番に考えると、このプランがおすすめとなります。
しかし、そうでない場合は、
規制が緩めのWiMAX系のギガ放題プランがおすすめとなります。
つまり、使い道を重視するあなたには、
後者のギガ放題プランがおすすめとなります。

<あなたにWiMAX系をおすすめと診断した理由>のまとめ

以上が、
「あなたにWiMAX系のポケットwi-fiをおすすめ」と、
診断した理由となります。

簡単にまとめると、

WiMAX2+対応エリアに住んでて、
動画もそれなりに見たいし、
規制中もネットは使えないと困る。

 

WiMAX2+対応エリアに住んでて、
動画もそれなりに見たいし、
規制中もネットは使えないと困る。

 

なら、WiMAX系のポケットwi-fiがおすすめということです。

さて、今回の記事で、
「あなた自身にとって必要なネット環境を整えること」に、
また1歩大きく前進しました。

ステップ5

次は、
WiMAX系のポケットwi-fiを契約する前に、
知っておきたい4つの大切な特徴について解説していきます。
ほぼ今までの確認のような記事なので、
さらさら~っと読んでいただければ幸いです。
それでは、
下の緑ボタンより次のステップへお進みくださいませ。

当サイトのおすすめメニュー~気になる画像を選ぼう♪~

(↑スワイプで動かせます)

コメントを残す