【Try WiMAX】に申し込む時のよくある疑問4つを解決

疑問 TRY

Try WiMAXの疑問

  • 本当にタダなの?
  • 機種は何がいいの?
  • いつ着ていつ返すの?
  • 営業うっとうしくない?

以上、
4つの疑問に答えていきます。

 

疑問 TRY

Try WiMAXの疑問

  • 本当にタダなの?
  • 機種は何がいいの?
  • いつ着ていつ返すの?
  • 営業うっとうしくない?

以上、4つの疑問に答えていきます。

それでは【Try WiMAX】の4つの疑問を解決していきます。

 本当にタダなの?


本当にタダなの?

A.はい、タダです。

「Try WiMAX」は、
レンタルする時にかかる送料も、送り返す時の送料も
すべて相手の会社が負担してくれます。
なので、私たちがお金を支払うことはありません。
もちろん、
失くしてしまったり壊してしまったりすると、
お金を支払わないといけなくなってしまいます。
ですが、普通にレンタルして普通に返せば
一切お金がかかることはありません。

ちなみに、契約した時には1005円/月の別料金になる
ハイスピードプラスエリアモードも無料で試すことができます。
これは、電波が強い「au 4G LTE」が使えるモードです。

 

 機種は何がいいの?

A.基本的に使ってみたい機種でOKです。


機種は何がいいの?

A.基本的に使ってみたい
機種でOKです。

機種

「Try WiMAX」では、様々な機種からレンタルする機器を選べます。
基本的には、
「あなたがWiMAXを契約するならどの機種にするか?」
という視点で選ばれるといいと思います。

「あの…そんなこと言われてもよく分からない…。」
という方は、
【モードを手動で選べる機種】をレンタルするのがオススメです。
例えば、↓この「HWD15」という機種です。

HWD15(正式名称:Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15)

この機種は、私もレンタルした機種で、
3つのモードを手動で選ぶことができます。
どの機種をレンタルするか迷ったら、
とりあえずこの機種を選ぶと良いと思います。

ここで、
「なぜモードが選べると良いのか?」
が気になられた方は、
↓の緑部分でご説明いたしますのでお読みくださいませ。
(飛ばしていただいても大丈夫です。)

モードが選べる機種をレンタルした方が良い理由

A.それぞれの回線を試すことができるから。

モードが選べる機種をレンタルした方が
良い理由

A.それぞれの回線を試すことができるから。

上の画像にもあるように、この「HWD15」は、
【ノーリミットモード・ハイスピードモード・ハイスピードプラスエリアモード】
の3つのモードが選べます。モード選択画面

これらの3つのモードは、

【ノーリミットモード】
 ⇒WiMAX
【ハイスピードモード】
 ⇒WiMAX2+
【ハイスピードエリアプラスモード】
 ⇒「WiMAX2+」or「au 4G/LTE」

となっており、
モード毎に使う回線が違います。

【ノーリミットモード】
 ⇒WiMAX
【ハイスピードモード】
 ⇒WiMAX2+
【ハイスピードエリアプラスモード】
 ⇒「WiMAX2+」or
  「au 4G/LTE」

となっており、
モード毎に使う回線が違います。

なので、それぞれの回線が「どのような感じなのか?」を、
モードを選ぶことによって試してみることができます。
つまり、回線の3つの注目ポイント「強さ・速さ・緩さ」を体験&比較できるワケです。
せっかくレンタルするので、全ての回線の電波や速度などを試してみましょう。

ちなみに、機種によっては「WiMAX」の回線を試すことができません。
ですので、全ての回線がテストのできる「HWD15」オススメとしています。

 

 いつ着ていつ返すの?

A.私のレンタル時は↓こうでした。


いつ着ていつ返すの?

A.私のレンタル時は
↓こうでした。

私がレンタルした時は、

 本登録の1日後:出荷通知メール

 本登録の1日後:
    出荷通知メール

WS000007
 

 本登録の2日後:到着

CIMG1328

といった感じでした。
土日や祝日をはさむと遅くなるかもしれませんが、
かなり速い対応をしてくれます。
楽天市場やAmazonで通販した時ぐらい速いです。

 

そして、返却するタイミングですが、
出荷通知メールに記載されている返却期限日までに必着する日
であれば大丈夫です。
ちなみに、レンタル期限日が迫ってくると

WS000008

↑のように「レンタル返却期限日のお知らせ」というのが
パソコンのメールに来ます。
これを目安に返却すれば、余裕で期限に間に合います。
私はこのメールが到着した3日後の朝に返却しました。

 

 営業や勧誘のメール・電話はうっとうしくない?


営業や勧誘のメール・電話はうっとうしくない?

A.大丈夫です。

お試し系のサービスを申し込むと、
勧誘や営業がうっとうしいイメージがありますが、
この「Try WiMAX」は全然大丈夫です。
ただし、1回だけ電話がかかってきます。
といってもこの電話は、
「簡単なWiMAX系の説明と申し込んだ経緯」
「何か質問はあるか?」
を聞かれるだけです。

151299

申し込んだ経緯は↑こんな感じで答えておけば大丈夫です。
私の場合、通話時間は3分~5分ぐらいでした。
かなり丁寧な電話なので、電話が苦手な方でも大丈夫です。

 
 

以上が、
「Try WiMAX」を試してみるときによくある疑問でした。
・実際にレンタルしてみるなら
 緑ボタン
・私が借りていた時の様子なら
 青ボタン
を押して次へ進んでくださいませ。

当サイトのおすすめメニュー~気になる画像を選ぼう♪~

(↑スワイプで動かせます)

コメントを残す