ソフトバンクのスマホ+ポケットwi-fiでお金を節約する方法

ソフトバンク 節約

全プラン共通

ソフトバンクでは、
2016年4月から全プランで
1GBのデータ定額パックが
選べるようになりました。
この1GBプランと
ポケットwi-fiを組み合わせて
スマホ代を節約していきます。

ソフトバンク 節約

全プラン共通

ソフトバンクでは、
2016年4月から全プランで
1GBのデータ定額パックが
選べるようになりました。
この1GBプランと
ポケットwi-fiを組み合わせて
スマホ代を節約していきます。

 

 注意
この記事の節約方法は、
同じ機種を25ヶ月以上使っている場合にのみ
お得になります。

 

 

↑この注意理由は「1GBプランの罠」にて解説しています。

 

あなたがこれから行う<2step>一覧

 ポケットwi-fiの契約をする


ポケットwi-fiの
契約をする

 データプランを1GBにする


データプランを
1GBにする

あなたがソフトバンクのスマホを契約されている場合、
これからすることは↑この2つだけです。
それだけであなたの【スマホ料金の節約+ストレス緩和】ができます。

もちろん、
忘れてはいけないデメリットはあります。
それは、前のページにも記載しましたように、
常にポケットwi-fiを持ち歩かなければならないことです。

ポケットwi-fi ネットに繋いでネ

しかし、
このデメリットさえクリアできれば、
以下の表のような節約が可能になります。

5GBプラン契約中  約-700円/月
8GBプラン契約中  約1,000円/月
10GBプラン契約中  約2,300円/月
15GBプラン契約中  約7,300円/月
20GBプラン契約中 約10,300円/月
30GBプラン契約中 約16,800円/月

(※キャッシュバック34000円のとくとくBBと契約時)

さらに、タブレットやパソコンでも
インターネットを楽しむことができるようになります。

 5GBプラン契約中のあなたへ

上の表を見ていただければお分かりのように、
現在5GBプランに契約している場合は、
700円支払額が増えてしまいます。
しかし、
たった700円増えるだけで毎月使える通信量が、
今のプランの6倍以上になります。
追加でデータを買うと1GBで1000円かかることを考えると、
この700円は払う価値があると私は思います。
あなたはどう思われますか?

それでは、<2step>について解説していきます。

 ポケットwi-fiの契約をする。


ポケットwi-fiの契約をする。

ポケットwi-fiを使って節約するので、
まずはポケットwi-fiをGETする必要があります。
あなたにオススメのポケットwi-fiの会社については、
のちほど会話形式で考えていきます。

ところで、あなたもご存知かもしれませんが、
ソフトバンクではいろんなネット通信サービスがあります。
例えば、ホワイトBBやSoftBank Air2などです。
これらについて疑問が出てくることもあると思いますので、
簡単に解決しておきます。

ホワイトBBというサービスが安いけど、
あれってどうなの?
WiMAX系のポケットwi-fiより、
通信速度が遅いのでオススメしません。
詳しくは「ホワイトBBをオススメしない理由」の記事を
ご覧下さいませ。

SoftBank Air2はどうなの?
WiMAX系のポケットwi-fiより月額料金が高く、
契約期間も実質4年と長いためオススメしません。
詳しくは「SoftBank Air2をオススメしない理由」の記事を
ご覧下さいませ。

以上2つをオススメしない理由については、
申し訳ありませんが別記事をご覧下さいませ。
ココで解説するにはちょっと長すぎますので・・・。
読むのが面倒なあなたは、
とりあえずこの2つはポケットwi-fiに比べてイマイチ…
ということを理解していただければ大丈夫です。

  

 データプランを1GBにする


データプランを1GBにする

これが一番重要なポイントです。
ポケットwi-fiを使って節約したいので、
一番安い新プランの1GBプランへ変更します。

 データ定額料金表(全プラン共通)

1GB  2,900円
5GB  5,000円
8GB  6,700円
10GB  8,000円
15GB 12,500円
20GB 16,000円
30GB 22,500円

「現在のあなたのプラン-1GBプラン」で、
浮いたお金をポケットwi-fiの支払いに使います。
例えば、
あなたが現在10GBプランをご契約中なら、
「8,000円-2,900円=5,100円」が、
浮いたお金となります。
このうち2,800円をポケットwi-fiの支払いに使います。

実際に毎月払うことになる金額を計算してみよう♪

それでは、
さっきの2stepを行った際にあなたが毎月支払うことになる金額を、
計算していきましょう。

 

毎月の支払額目安

 

 ソフトバンクへの支払い

プラン名 月額料金
スマ放題ライト 1,700円
S!ベーシックパック(i)   300円
データ定額1GB 2,900円
合計 4,900円

 
 とくとくBBへの支払い

プラン名 月額料金
ギガ放題プラン(1ヶ月目~2ヶ月目)   3,609円
ギガ放題プラン(~24ヶ月目)   4,263円
キャッシュバック34,000円の場合 約-1,400円
合計(平均)  約2,800円

 
 合計支払い額

ソフトバンク+とくとくBB 約7,700円/月

(初月のみ事務手数料3000円かかります)

 
 

5分以内の通話料が無料の「スマ放題ライト」の場合、
毎月の平均支払額の目安は7,700円となります。
ちなみに、
通話料が無料の「スマ放題」の場合、
これに+1,000円の8,700円となります。
今あなたが支払っている金額よりも
いくらかお安くなっているかと思います。

 

 まとめ

最初にもお伝えしましたように、
この節約方法を実現するために今からあなたがすることは、
2つのステップだけです。
その2stepを確認のためにもう一度載せておきます。

あなたがこれから行う<2step>一覧

 ポケットwi-fiの契約をする


ポケットwi-fiの
契約をする

 データプランを1GBにする


データプランを
1GBにする

それでは、
今からその第一歩であるポケットwi-fiを選びにいきましょう。

下の緑ボタンよりクマ達の会話形式で、
簡単にあなたに合うポケットwi-fiが分かるようにしています。
コレを参考に、節約を検討してみて下さいネ。

 

 

当サイトのおすすめメニュー~気になる画像を選ぼう♪~

(↑スワイプで動かせます)

コメントを残す